2019年8月24日(土)第8回『働く』を考える会〜 申し込み受付中

第8回『働く』を考える会

昨年より、一般社団法人あいち発達障害サポートネットワークでは、発達障害の方の就労についての勉強会を始めています。

私たちのサポートネットワークでは、女性の会や、心理カウンセラーの会など様々な会をしていますが、その中で、就労についての勉強会はないのですか?というお問い合わせが何度かありました。
『就労している中でのつまづき』
『就労を目指している中でのつまづき』
いろいろなところで苦労されている方がいます。

そこで、そのような、働いている発達障害の方へ、講師の方といっしょに考える会を昨年より、企画しています。

『講師の方々のご紹介ならびに、メッセージ』

宇野 眞さん
株式会社ユナイテッドユニーク代表。発達障害のある方を中心に支援している
『就労移行支援事業所ノックス葵』を名古屋市東区で運営されています。

講師は、宇野さん及び、株式会社ユナイテッドユニークのスタッフの方になります。

【題名】~自分の特性を周囲に理解してもらうために~

就職活動の場面で、もしくは配置転換の場面で、周囲の方に自分の
特徴・特性をどのように伝えていますか?上手に伝えられなくて
相手に誤解されたり、もしくは仕事上で必要な配慮を十分受けられて
いなかったりと、悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は自分の特徴を伝える方法を学んでみたいと思います。
今すぐ必要がなくても、将来必要になるかもしれませんので
お時間のある方は是非ご参加下さい。

日時  2019年8月24日(土) 18時30分から20時30分
場所  八事book cafe Co-Necco
会費  1000円
人数  25名

お申し込みは、ここから(クリックするとこくちーずにとびます)。

一般社団法人 あいち発達障害サポートネットワークを続けてきて、すばらしい支援者の方々と知り合い、このような勉強会を立ち上げていけることは、私たち法人としても、大変嬉しく思います。どの勉強会の講師の方も、当事者性というものを深く理解し、大切にしてくださっている方ばかりです。

主催:一般社団法人 あいち発達障害サポートネットワーク