‘18/10/15~10/20日替わりランチ

日替わりランチメニュー

‘18/10/15(Mon)
『ごぼうとキノコたっぷりのそぼろ丼』

’18/10/16(Tue)
『自家製がんもどき』

’18/10/17(Wed)
『ポークソテー 林檎と人参のソースを添えて』

’18/10/18(Thu)
『秋さんまの塩焼き』

’18/10/20(Fri)
『宝袋と大根の煮物』

中国の唐時代の詩人、韓愈の詩に「燈火稍く親しむ可く」とあります。秋が読書にふさわしい季節のいわれとされています。また、昭和22年に読書週間が開催されました。このようにして読書の秋が広まります。 「読書の秋」という言葉は、読売新聞が使い始めたとも前からあったとも言われており曖昧です。
読書から得られることってなんでしょう??? ハウツー本は実用性がうりです。小説は、物語を擬似体験することです。すぐにではありませんが、人間性に深みがでます。読書は自己投資ともいえるでしょう。こねっこの新メニュー「黒ごまラテ」を飲みながら今宵は読書に耽ってみる、というのはいかがでしょうか?

全てのランチにご飯あるいはパン、スープあるいはお味噌汁、そして
プチデザートが付きます。
ランチセット800円/お飲み物付き1000円です。

日替わりランチは一日15食限定なので完売のさいはご容赦ください。
また、仕入れや仕込みの都合でメニューが変更になることがありますので
ご了承ください。

通常メニュー  ・お飲み物 \400~ ・スイーツ \400~
(セット有)   ・サンドイッチ \500~ ・カレー\600~
Co-Necco

日替わりランチメニュー
‘18/10/08(Mon)
※貸切の為、日替わりランチはお休みです。
‘18/10/09(Tue)
『ほくほく大根とベーコンのグラタン』
‘18/10/10(Wed)
『とろ~りチーズのがっつりメンチカツ』
‘18/10/11(Thu)
『魚のソテー きのこクリームソース掛け』
‘18/10/12(Fri)
『大麦とソーセージのおやさいゴロゴロポトフ』
今回は、Book Cafe Co-Neccoのメニューでお馴染みの海老アボカドサンドに使われている、アボカドのお話です。よく「アボガド」と呼ばれることもありますが、正しくは“アボカド”です。お店で見かけるアボカドは、深緑色のものもありますが、食べ頃になると赤みを帯びてきて、表面に触れると少しぷにゅっと柔らかくなる頃が食べ頃だそうですよ。
Book Cafe Co-Neccoでは、食べ頃をしっかり見極められたアボカドを使用した海老アボカドサンドを提供しています。ほどよくとろっとした食感がいい感じですよ。その他にも美味しいホットサンドもございます。是非とも足をお運びくださいませ。
全てのランチにご飯あるいはパン、スープあるいはお味噌汁、そして
プチデザートが付きます。
ランチセット800円/お飲み物付き1000円です。
日替わりランチは一日15食限定なので完売のさいはご容赦ください。
また、仕入れや仕込みの都合でメニューが変更になることがありますので
ご了承ください。
通常メニュー  ・お飲み物 \400~ ・スイーツ \400~
(セット有)   ・サンドイッチ \500~ ・カレー\600~