就労継続支援B型事業所『こねっこ』

あなた自身の「はたらきたい」という気持ちや「自分の願う人生を実現していきたい」姿勢を応援する“ファーストステップの場”です。

Book Cafe Co-Neccoでは、当事者会を通して当事者どうしの話し合いが自己理解や仕事の理解、家族の理解にとても大きな力になることを経験してきました。そして発達障害の方も、そうでない方にとっても“居場所”でありたいと考えてきました。そのなかで、お仕事でしんどい思いをされている方、お仕事を辞めた方、もう一度お仕事を始めるための準備の場所がほしいと言われる方が多くいらっしゃいました。少しずつ働き始められるリハビリの場所として、2015年5月より就労継続支援B型『こねっこ』を始めることにしました。今後も当事者どうしの話し合いや気づき合いを大切にして『こねっこ』の運営にあたりたいと思っています。明るく楽しいスタッフさんたちと一緒にお仕事を始めませんか?

発達障害などの障害やうつ病などの精神疾患のある方へ

・カフェの仕事に興味をお持ちの方
・ケーキづくりやお料理に興味をお持ちの方
・仕事に復帰するためのリハビリとして就労トレーニングをしたい方
・引きこもりがちで社会に出るためのトレーニングをしたい方
・接客などを通してコミュニケーションのトレーニングをしたい方
・まだまだ長い時間働く自信のない方
(シフトを組んで作業していただくため、初めは自分に合った時間で働けます)

Book Cafe Co-Neccoには当事者スタッフやお客様もたくさんいらっしゃいます。
何かいいヒントを見つけることができるかもしれません。

◆Book Cafe Co-Necco での仕事 【月曜日〜土曜日

カフェに来店するお客様と直接関わる業務です。
コーヒーの淹れ方や料理の盛り付けなどを丁寧に教えます。
慣れてきたら少しずつ出来る業務を増やしていきます。

◆ルガール(調理室)での仕事 【月曜日〜金曜日】
・カフェで販売するデザートやスイーツ作り
・カフェで提供するメニューの下ごしらえやお惣菜作りなど

調理担当スタッフが丁寧に教えます。火や刃物などの調理器具を扱う作業もあります。
10名程度のメンバーさんやスタッフと一緒に静かな環境で働くことができます。

◆てしごと(作業室)での仕事 【月曜日〜金曜日】
・カフェで使用する紙袋/箸袋などの備品づくり
・布や紙素材を使った小物づくり(こねっこカフェ内ギャラリーにて販売)など

5名程度の人数で、コツコツ行える個人作業が中心です。
まずはこねっこの環境や仕事に慣れたい方が多く参加しています。

《 1日のタイムスケジュール 》

*開所日 月曜日〜土曜日(土曜はカフェ業務のみ)
開所    09:30
午前の仕事 10:00〜12:00(10分休憩)
昼食    12:00〜13:00
午後の仕事 13:00〜15:00(10分休憩)
終業    16:00

《 見学・体験のお問い合わせはこちらへ 》

こねっこでは、短い時間から働くことができます。
少しずつ生活リズムを整えていきましょう。
まずはご相談ください。見学・体験も受付中です。

Webサイト https://www.b-conecco.org/

TEL:052-842-9137
MAIL:info.conecco@gmail.com
【受付時間】月曜日〜土曜日 9:30〜18:00

omote

就労継続支援B型「こねっこ」 パンフレットダウンロード